モンスターカレンダー

« 2019年1月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

その他の最近のブログ記事

 高橋留美子さんが、フランスのアングレーム国際漫画祭でグランプリを受賞したとのこと。
漫画のカンヌと呼ばれる、権威ある漫画祭だそうです。
 日本人の受賞は、2015年の大友克洋さんに続いて2人目だとか。

 「うる星やつら」「めぞん一刻」「らんま2分の1」「人魚シリーズ」「1ポンドの福音」...

 女性の少年漫画家がきわめて少なかった時代から、誰にも似ていない「るーみっく・わーるど」を確立。

 フランスでは日本の漫画は相当広く読まれていて、人口比率でいうと最大といっていいぐらいだとか。
 美意識などに通じるものがあるのでしょうか。

 受賞理由は、「出る杭は打たれる日本社会で、アウトサイダーや変わったキャラクターを前面に押し出し、彼等にもチャンスがあることを伝えてきた。コメディーに見えて極めて進歩的」。
 深く読み込んでいるというか、どの作品のことかな?
 
「高橋留美子劇場」とかでは、どこにでもいるサラリーマン一家などにスポットを当てて、短いのに深くて読みごたえのある作品を描いてくれていますが。

 私には、「うる星やつら」が永遠の名作。

 「日本」の存在感は、本当に漫画・アニメに乗って全世界を巡り浸透している部分も大きいと思いますね。
 「マンガなんて」と不当に低くみられる時代が早く終わってほしいですね。

MT42BlogBetaInner

プロフィール

サト 日高新報記者。文化関係等の取材、編集整理、連載随筆や投稿原稿の編集を担当。空いた時間が少しでもあれば、本か漫画を読まずにはいられない。料理や洗濯をしながらも、可能な限り本を手離せない真性活字中毒。常に面白い本の情報を求めています。音楽や映画、歌舞伎など舞台芸術も大好きです。ひのえうま生まれの女。

最近のコメント

PR

アイテム

  • ハイキュー21巻.jpg
  • 宇宙兄弟28巻.jpg
  • 進撃19巻.jpg
  • ワンピ81巻.jpg
  • ジャイキリ39巻.jpg
  • ハイキュー19巻.jpg
  • ペダル44巻.jpg
  • ハイキュー20巻.jpg
  • 文春.jpg
  • ダイヤⅡ2.jpg
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.25