サイトアイコン 日高新報

冬の交通安全運動がスタート

 冬のわかやま交通安全運動が1日にスタート。日高地方でも初日の朝から各地で街頭啓発や自転車・通学の指導が行われた。
 日高川町では4カ所で街頭啓発を展開。小熊地内では町道で交通指導員や御坊署員らが車を1台ずつ止め、ドライバーに啓発用のチラシやティッシュを配布して「おはようございます。きょうから交通安全運動です。安全運転お願いします」「気をつけていってらっしゃい」と声をかけた。
 冬の交安運動は10日まで。子供と高齢者の安全な通行の確保と高齢運転者の事故防止▽夕暮れ時と夜間の歩行中・自転車乗用中の事故防止▽全ての座席のシートベルトとチャイルドシートの正しい着用の徹底▽飲酒運転の根絶――の4つが運動の重点になっている。

モバイルバージョンを終了