サイトアイコン 日高新報

人形の大畑 新作雛人形を展示中!

いろんな雛人形を取りそろえ

 人形の大畑では、新作の雛人形をたくさん展示しています。

 店内には、豪華な段飾りのひな人形からケース入りのコンパクトタイプ、玄関やリビングに飾れる小さなひな人形、つるし雛など、幅広く取りそろえ。

 ひな祭りは端午、七夕をはじめとする五節句の一つで、中国伝来の風習です。古代中国では、3月の最初の巳の日に水で体を清め、厄を祓うという祭りがあり、その「上巳の節句」が日本に伝わりました。平安時代、自分の身代わりとして人形に厄をうつした「流しびな」と、当時「ひいな遊び」として愛されたお人形が結びついたのが、雛人形のルーツです。名医や良薬の少ない時代には、抵抗力のない赤ちゃんが病気やケガをすることがないように人形を飾り、身代わりになってもらっていましたが、現在では、女の子が健康的で美しい女性に育ち、結婚など人生の幸福を得られるよう、家族の願いを込めて飾るようになっています。

 「お子さんの健やかな成長と幸せを願って飾りませんか。予算に合わせて人形をお選びいたします。気軽にご相談ください」と呼びかけてます。

モバイルバージョンを終了