カットしたひとりじめ7を振る舞う職員ら

 御坊市は11日、大阪市内のホテルで開かれた大阪和歌山県人会の懇親会で特産の小玉スイカ「ひとりじめ7(セブン)」をPRした。

 会場内にブースを設置し、カットしたひとりじめ7を入れたプラスチックカップ約70人分を用意。職員が一人ひとりに振る舞い、「とても甘くておいしい」と好評だった。ひとりじめ7が当たる抽選会が催されたほか、ふるさと納税や野口オートキャンプ場をPRするパンフレットも配布した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA