サイトアイコン 日高新報

陸自和歌山駐屯地 玉越新司令が着任

着任した玉越新司令

 美浜町和田、陸上自衛隊和歌山駐屯地の新しい司令兼第304水際障害中隊長に、玉越大輝2等陸佐(46)が着任した。1日付。

 同駐屯地で着任式が行われ、玉越司令が整列した部隊を観閲。隊員を前に「我が国を取り巻く安全保障環境は近年、一層顕在化・先鋭化しており、我々はこのような脅威に迅速・的確に対応し、『今そこにある危機』と『将来起こり得る事態』に備える必要がある」とさらなる結束の必要性を強調。隊員には「日々前進しよう。進化するには正しい努力を継続することが必要だが、そのためには一日一日で何かを進めようとする意識が必須であり、私とともに日々前進して所命必遂しよう。県内唯一の陸上自衛隊駐屯地として地域との連携も要望する」と力強く着任の辞を述べた。

モバイルバージョンを終了