サイトアイコン 日高新報

日高川のふじ棚ロード 今週末から見頃に

写真=白藤が満開を迎えつつあるふじ棚ロード

 日高川町初湯川、リフレッシュエリアみやまの里森林公園内のふじ棚ロードは、白藤(だるま藤)が満開を迎えつつあり、九尺藤の中咲の白と紫も徐々に開花が始まり、今週末から来週にかけてが見頃になるとみられている。

 新型コロナの影響により、今年も物産展や各種イベントを含めた「ふじまつり」は中止するが、ふじ棚ロードは開園し、花を観賞することができる。

 美山温泉愛徳荘の森岡典子支配人は「今年の開花は暖かい気候の関係で例年より2週間ほど早いです。5月のゴールデンウィークには遅咲きの花が残る程度かと予想されます。今月の下旬が見頃かと思います」と話している。

 森林公園は入園料が大人600円、小中学生200円(20人以上で団体割引)で、時間は午前8時半から午後4時まで。コロナウイルス感染予防のためのマスク着用が必要。

 日高川町観光協会はホームページで随時、開花情報をアップしている。問い合わせはみやまの里森林公園℡0738570180。

モバイルバージョンを終了