サイトアイコン 日高新報

広島カープ 小林投手の背番号は「53」

 プロ野球・広島東洋カープは30日、新入団選手の背番号を発表した。ドラフト4位の智弁和歌山高、小林樹斗投手(17)=美浜町吉原=は「53」に決まった。11月16日に仮契約し、背番号も決定。「いい番号だな」と決意を新たにしており、一歩一歩プロ野球の道へ進む姿に、地元からの期待も日に日に大きくなっている。

 ほか、ドラフト1位の栗林良吏投手(トヨタ自動車)は「20」、2位の森浦大輔投手(天理大)は「13」、3位の大道温貴投手(八戸学院大)が「12」。5位の行木俊投手(徳島インディゴソックス)が「68」、6位の矢野雅哉内野手(亜大)が「61」、育成1位の二俣翔一捕手(磐田東高)が「121」にそれぞれ決まった。

モバイルバージョンを終了