サイトアイコン 日高新報

日高町 町長と副町長の給与減額を提案

 日高町議会9月定例会が11日開会し、町道改良工事に伴い、町職員が公文書を偽造して交付金を不正受給していた問題に対し、責任者の松本秀司町長と田中達也副町長の給料を減額するため、給与条例の一部改正が提案された。

 いずれも期間は10月1日から来年1月31日まで4カ月間。松本町長は月額20%の減額で、67万5000円から54万円。田中副町長は10%の減額で、55万8000円から50万2200円とする。

写真=自身の給与減額条例改正等を提案する松本町長

モバイルバージョンを終了