サイトアイコン 日高新報

日高町産湯の海 行楽客でにぎわう

 盆休みに入り、日高地方の海や川ではアウトドアで休暇を楽しむ家族連れらの姿がみられる。

 日高町の産湯海水浴場はコロナの影響で今年は開設されていないが、近くの浜辺には多くの海水浴を楽しむ人。14日朝には約100人が海へ入り、周辺には県内をはじめ大阪、京都ナンバーなどの車が約30台並んでいた。

 大阪から家族4人で来たという会社員男性(38)は「野外だし、家族以外は密にならないのでコロナの感染は大丈夫だと思います」と話し、京都の会社員男性(42)も「きれいな海で、夏休み中の子どもと楽しい思い出ができました」と話していた。

モバイルバージョンを終了