サイトアイコン 日高新報

御坊署が風俗営業店の立ち入り調査実施

 御坊署は2日、管内のスナックや居酒屋で風俗営業の立ち入り調査を行った。
 風営法の順守や暴力団排除を目的としたローラー作戦で、署員が店舗を訪ね、アンケートを実施。実態を調べるとともに、接待飲食等営業の許可を受けているか、深夜(午前0~6時)酒類提供飲食店営業の届け出を行っているかなどチェックしていった。
 チラシを配り、適正な風俗営業や暴力団員らに対する利益供与の禁止について啓発。2月23日との2日間で御坊市と美浜町の飲食店約70店を巡回し、風営法の違反に対しては警告を行った。

モバイルバージョンを終了