モンスターカレンダー

« 2017年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

×××HOLiCの最近のブログ記事

ホリック3巻.JPG

 きょうの新刊は。

 

 「×××HOLiC戻(ホリック・レイ)」3巻(CLAMP著、講談社)。

 

 前巻の引きが引きだけに、ドキドキしながらページを開きました。

 一体、誰からの電話を四月一日(わたぬき)は取ったのか...。

 

 ...しかし、その続きの部分を読んだ時点では、なんだかよく分からなかった...。

 

 最後まで読んでみて、初めてぼんやりと概略が分かってくる。

 ...んだけど、この作品だけを読んでいる読者には、やっぱり本当のところまでは分からないのかもしれない...。

 

 そ~なんです、分からないんですよ!

 そうか、あの電話は小狼(シャオラン)からのものだったのか...。

 そうか...。

 ...って、小狼って誰やねん!?

 それはまあ、今までにもたびたび出てはきたけど。

 どうももうひとつはっきりしない。

 やっぱ、リンクしている世界の物語すべてに目を通してみなければ、全体の「かたち」がはっきりとは掴めなくって。

 ネットで調べてみて、「ツバサ」「カードキャプターさくら」も読みたくなってしまった。

 

 まぁそれはそれとして。

 独立した物語としてのこの巻の感想を。

 

 「夢解き」のような侑子さんと四月一日との会話。

 そして四月一日は――戻ってくる。

 最も幸福な「夢」から、醒めることを自ら選んで。

 

 陽だまりを離れ、深い影に入る。

 

 やがて、ものがはっきりと見え始める。

              

 醒めてしまった。

 知ってしまった。

 

 現実の非情な手触り。

 

 『彼』の願いを叶えなければならない。

 そのためには、完全に訣別しなければならない。

 温かな記憶の世界と。

 侑子さんのいる世界と。

 

   訣別する前に、もう一度...。

 

 前巻で、多分そういうことなんだろうな、と。

 四月一日はいま、一番幸福だった頃の夢をみているんだろうな、と。

 思ったんだけど。

 しかし百目鬼(どうめき)やひまわりちゃんが意識だけで一緒にこの世界にいてくれた、のならば。

 ことはそんなに単純ではなかったのですね。

 単なる夢じゃない。

 第三者的存在とリンクしている、現実と地続きの夢。

 

 「籠」の中で...侑子さんのいない時間を過ごしてきた四月一日。

 その時間の中へ、その世界へ、また再び還っていかねばならない。

 それは極めて辛い決断。

 辛さが、四月一日の眉頭の線に表れている。

 

 その辛さを越えて。

 

 戻った先には百目鬼とマルとモロと、モコナが待っていた。

 

 『彼』の願いを叶える、準備はできている。

 

「願いを叶えよう

 集めたものを

 小狼に」

 

 そういう四月一日の後ろ姿を見守る百目鬼の手には、あの「卵」がある。

 

 でもまだ物語を全部見抜いてはしまえない...。

 あれを使うと、四月一日はどうなってしまうのか...。

 

 集めたものを小狼に、モコナの力で送る。

 

 それをはじめとして、

 

 あの「手」の塊が象徴する、願いを叶えてほしい「客」達を、四月一日は穏やかに受け入れていくのでしょうか。

 「店主」として。

 

 そうしながら、侑子さんを待つ?

 いつか会える日を?

 

 やはり...「壮絶に切ない物語」なんですね...。

 

 4巻では、「向こうのメンツと会う」ところは描かれるんでしょうか?

 小狼と?

 

 次の巻で、トーンがどう変わるか。

 いや、変わるのかどうか...。

 

 でも前巻の、あの醒める直前の夢のような、全体を貫く不穏で不安定な空気感。

 あれはなんというか文学的で、よかったですね。

 今巻では、四月一日が真実を知ってしまったが故に空気は覚醒へと向かい、もう神秘の霧に包まれてはいません。

 そうやって、物語の軸は回転を余儀なくされる。

 次の局面へ。

 

 不思議な夢のような作品ですが、その中にさりげなく真理が書かれている。

 そんな感じがします。

MT42BlogBetaInner

プロフィール

サト 日高新報記者。文化関係等の取材、編集整理、連載随筆や投稿原稿の編集を担当。空いた時間が少しでもあれば、本か漫画を読まずにはいられない。料理や洗濯をしながらも、可能な限り本を手離せない真性活字中毒。常に面白い本の情報を求めています。音楽や映画、歌舞伎など舞台芸術も大好きです。ひのえうま生まれの女。

最近のコメント

PR

アイテム

  • ハイキュー21巻.jpg
  • 宇宙兄弟28巻.jpg
  • 進撃19巻.jpg
  • ワンピ81巻.jpg
  • ジャイキリ39巻.jpg
  • ハイキュー19巻.jpg
  • ペダル44巻.jpg
  • ハイキュー20巻.jpg
  • 文春.jpg
  • ダイヤⅡ2.jpg
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.25