モンスターカレンダー

« 2017年2月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28

帝一の國の最近のブログ記事

 ず~っと気になってたんですが、本屋さんで見つけられなくて、やっと読むことができました。(1年で一番忙しい時期を控え、工務部のHさんが助っ人で

戻ってきてくれたお陰です)

 「帝一の國」14巻(古屋兎丸著、集英社)。

 クライマックス中のクライマックス。
 帝一自身が立候補している海帝高校生徒会長選挙、投票開始!

 帝一の2年間はすべて、この瞬間のためにあった。

 票の動きをすべて可視化した(○×クイズ方式?)、劇的選挙の模様はワイドショーで全国生中継!
 日本中の人が注視する中、現職の総理大臣、すなわち野々宮裕次郎の父であり大鷹のパトロンである野々宮氏が来校。
 大鷹の潔白、裕次郎の悪事、過去の息子の教育における過誤と潔くすべてを明るみにし、責任を取って辞意を表明する。
 国政をも巻き込んだ海帝高校生徒会長選もいよいよ大詰め、ここでおよそ3分の1ずつで拮抗し、菊馬がわずかにリードして膠着状態に。
 緊迫する中、現れたのは校内に住み着いた一匹のネコ。
 首から下げた巾着袋から出てきたのはカセットテープ。
 帝一が久我に命じ、放送室から流させると聞こえてきたのは、まだ正気だった時の光明の声!
 高天原達の盗聴に潜入する直前、万一のことを考えて洗脳された場合の自分への呼びかけを録音していたのだった。
 さすがは賢い光明!
 
 そして...

 手を差し伸べて駆け寄る帝一。
 抱きつく光明。
 2人の目からは涙が噴水のようにほとばしる。

 ベタベタに甘いシーンは苦手なんだけど、この2人ならまあいいか(笑)。

 続く盗聴テープが強力に功を奏し、蒜山爆死...。

 いよいよ票数は、帝一477票、大鷹478票、菊馬15票。

 ここで、終生のライバルとも思われた菊馬の思わぬ行動(いやきっとそうなるだろうな、とは思ってたけど、やっぱり本当にそうなってくれると気持ちがい

い)が、戦況を決した! ...かに思われた!
 
 しかし最後まで二転、三転、驚きを発し続けてくれるのがこの作品の身上。

 カウントダウンが終わるのをそのまま待つ展開なんてないと思ったけど、やっぱり。

 必死の形相の帝一が動いた、その一歩が、見開きでラフタッチで描かれる。
 これは動画だったら、きっとスローモーション。

  「投票終了ー!!」

 「おめでとう大鷹」

 ...のクールな顔は、帝一の今までで一番カッコいい顔かもしれない。

 あんまり時間がないので、全部の内容に言及はできませんが。
 ともかくも、「完」のそのあとまで読んで改めてわかる、
 
 完全サクセスストーリー!
 ...素晴らしい。

 「それはそれは熱く激しい戦の日々」を経て、名も実も獲った帝一。

 当初は少年漫画にあるまじき主人公だな、と思っていましたが(夜神月はもっとそうでしたが。こっちは最後までそうでしたね)。
 実はこれ以上ないくらい、少年漫画の主人公でしたね。
 努力。苦闘。挫折。復活。
 そのすべてが主人公を成長させ、成功へと導いていく。

 ハラハラドキドキ、劇的展開の果てに迎えた、胸のすくような大団円。

 こんなに異色な作風でありながら、実は王道的少年漫画だったんだな~。

 あとがきもよかったです!
 これを読むとまたいろいろと書きたいことも出てきたけど、時間がないから。
 ともかくも、大好きな完結作品がまた一つ増えて、とってもうれしいです。

 著者の古屋さんには、素敵な作品をありがとうございます!
 お疲れ様でした!

 と言いたいです。

 舞台化に続き、来春にはなんと実写映画化!
 これは絶対に! 観たいですね。
 私の地元でもやってくれるかな...。



 

MT42BlogBetaInner

プロフィール

サト 日高新報記者。文化関係等の取材、編集整理、連載随筆や投稿原稿の編集を担当。空いた時間が少しでもあれば、本か漫画を読まずにはいられない。料理や洗濯をしながらも、可能な限り本を手離せない真性活字中毒。常に面白い本の情報を求めています。音楽や映画、歌舞伎など舞台芸術も大好きです。ひのえうま生まれの女。

最近のコメント

PR

アイテム

  • ハイキュー21巻.jpg
  • 宇宙兄弟28巻.jpg
  • 進撃19巻.jpg
  • ワンピ81巻.jpg
  • ジャイキリ39巻.jpg
  • ハイキュー19巻.jpg
  • ペダル44巻.jpg
  • ハイキュー20巻.jpg
  • 文春.jpg
  • ダイヤⅡ2.jpg
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.25