モンスターカレンダー

« 2018年1月 »
12345678910111213141516171819202122232425262728293031

出会ってしまった、ライナーと4年後の...~進撃の巨人24巻~

| トラックバック(0)
 あけましておめでとうございます。
 目の疲れが溜まりきり過ぎたのか、夜中に仕事終わってから書こうとしてもとんと書けなくなっちゃって、2カ月以上もサボってしまいましたが、書きたいものが多すぎてどうしていいやら。
 とりあえずきょうは、

「進撃の巨人」24巻(諌山創著、講談社)。

 (何もかもネタバレしてしまいますので、24巻を読んでからお読み下さい)

 マーレ編は続く。
 続きながら、同時に「あの日」が今初めて、真逆の視点から語り直される。

 ある日突然襲われた「壁」の中の住人からではなく、
 襲った方の側から――

 
 エレン達の世界のすべては、「パラディ島」と名付けられた小さな島の、小さな「壁」の中の出来事にすぎなかった。
 それを知っていて送り込まれた、小さな刺客達だったライナー、ベルトルト、アニ。
「島の悪魔から皆を救う戦士」として......


「これが...ウォール・マリア...

 大きい......
 こんなのを破壊するなんて......
 僕に...
 できるのか...?」

 呟くベルトルトは、しかし、「超大型巨人」と化すとウォール・マリアに手をかけて内部をのぞき込む。
 中からぼうぜんと見上げるのは、彼と同じ年頃の3人の子供。
 
 エレン・イェーガー。
 ミカサ・アッカーマン。
 アルミン・アルレルト。

 そしてベルトルトの背後からズシン、ズシンと足音を響かせて近づくのは、読者におなじみの女の巨人。
 エレンの母カルラを喰った、
 グリシャがマーレで結婚していた王家の女性ダイナ・フリッツの変わり果てた姿。

 不気味な笑みが特徴の巨人であったが、
 この絵を見るとなぜか、目の表情が悲しげに見える......

 そして彼等は壁の中の住人となって年月を過ごし、「兵士」となりながらも本来の「戦士」としての重すぎる任務に苦しむ。

「人類の運命は俺達の手にかかってるんだ」

「問おう!
 貴様らは何しにここへ来た!?」

「人類を救うためです」

 ...4年前の回想が終わり、銃口をくわえる現在のライナー。
 彼を今とらえているものは後悔と絶望以外にはないのか...
 
 しかし、次の巨人継承者となる世代であるファルコ少年の行動が、はからずも彼を救う。

「...そうだ
 俺にはまだ...
 あいつらが...」

 本来責任感が強く、武骨な外見よりも繊細なライナーらしい心の動き。
(だからこそ、島での自分の不甲斐ない行動と罪の意識に苦しめられ続けているんでしょうか)

 そのライナーをさらに打ちのめすことになるのか、それとも...

 今巻の衝撃のラスト。
 
 私、ホントにわからなかったから、びっくりしたあ。

 ついに読者の前に姿を現した、

 4年後のエレン・イェーガー。

 なぜか左目と左足を怪我している。

 その風貌に、なんだか「ジーザス・クライスト=スーパースター」を連想してしまった...。

 診療所のベンチでのシーンは、祖父と孫の初めての対面だったんだな...。

 とにかく24巻、中身が濃すぎて。
 そう簡単には総括できない。

 重要なファクターが連発されるし。

 タイバー家。
 戦槌の巨人。
 
 エレンが手にしたグローブとボール。

 ...ジークからのもの?

 パーティーの着物姿の女性といい、やはりこの世界は地球のなれの果て...。

 ちょっと今は取りとめのないことしか書けないけど、さらに大きく事態が動くのはこの次の巻ですね。

 出会ってしまったエレンとライナー。

 予告によると「その先には悲劇だけが待っている」...
 展開が早く知りたい。知りたすぎる~。

 タイバー家、そして最後に明かされた名である「戦槌の巨人」がきっと世界の鍵を握っている...

 凄いですね。
 もはや先がまったく見通せないです(見通せてたことはないけど)。

 とにかく次巻を読まないことには、まとまったことが書けそうもありません。
 
「これが祭かああ!」は、ウソ予告が早くも始まったようなノリで面白かった...。

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://hidakashimpo.co.jp/mt/mt-tb.cgi/785

MT42BlogBetaInner

プロフィール

サト 日高新報記者。文化関係等の取材、編集整理、連載随筆や投稿原稿の編集を担当。空いた時間が少しでもあれば、本か漫画を読まずにはいられない。料理や洗濯をしながらも、可能な限り本を手離せない真性活字中毒。常に面白い本の情報を求めています。音楽や映画、歌舞伎など舞台芸術も大好きです。ひのえうま生まれの女。

PR

アイテム

  • ハイキュー21巻.jpg
  • 宇宙兄弟28巻.jpg
  • 進撃19巻.jpg
  • ワンピ81巻.jpg
  • ジャイキリ39巻.jpg
  • ハイキュー19巻.jpg
  • ペダル44巻.jpg
  • ハイキュー20巻.jpg
  • 文春.jpg
  • ダイヤⅡ2.jpg
MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.25